誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ベイブリッジを下から見たことありますか 

旅行

ベイブリッジを下から見たことありますか 
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ちょっとおしゃれな横浜港のナイトツアーに参加してみました。

船着き場に接岸するロイヤルウイング号

横浜港は、神奈川県横浜市の東京湾岸にある港湾である。港湾管理者は横浜市。港湾法上の正式名称は横浜港だが、港内の船舶交通を図る港則法では京浜港横浜区と称される。その範囲は鶴見区沖合いより金沢区八景島の辺りまで7,315.9haに及ぶ。

出典 http://www.google.co.jp


横浜港の名物と言えば、
ベイブリッジですね。

高速道路が走っているので、
クルマで通る機会は多いと思いますが、
その橋の裏側を見る機会は滅多にないと思います。

幸い横浜港は
多くのクルーズ船が走っています。

もちろん
昼間に乗れば一番景色が見られて良いのでしょうが、

今回、
お誕生日祝いをかねて
夜のクルーズに参加してみました。

食事付きで、
バースデーケーキも頼んでみました。


ツアーの申し込みはこちらです ↓ ↓

日本で唯一のエンターテイメント レストラン船「ロイヤルウィング」は、旅客定員630名様を誇る大型客船。横浜港内を2時間弱かけて運航しております。横浜の美しい景色や夜景をお楽しみいただくとともに、本場中国広東料理や生演奏、テーブルマジックにバルーンアート等、エンターテイメントの数々をご堪能いただけます。
大切な方との記念日クルーズ、お仲間との船上貸切パーティー、ランチバイキング(食べ放題)・ディナーバイキング(食べ放題)、結婚式を海上で挙げるクルーズウエディング。

出典 http://www.royalwing.co.jp


インターコンチネンタル・ホテルの下に船着き場があって、

イルミネーションに飾られた舟が入ってきます。

そそくさと乗り込み、

ナイトツアーの始まりです。

何せ夜なので、

写真もきれいに写りませんが、

雰囲気は伝わるかと思います。

夜の甲板の様子です。

ナイトクルーズの豪華な食事。

船内で供されるディナーの様子です。

ロウソクがともって、
ロマンチックな雰囲気です。

外が見えにくい分、
気分は完全に豪華客船ですよ。

食事も済んで、

船は真っ暗な海上を一巡りして、

ゆっくりとみなとみらいの方向に転換します、

やがてベイブリッジが近づきます。


海の上から出ないと
決して見ることの出来ない、
ベイブリッジの裏側が迫ります。

裏側はこうなってるんだぁ

海上からしか見えない部分

夜景を楽しんだ後は、

ちょっと冷えた身体でしたが、

温かいコーヒーとバースデーケーキを頂きます。

これがまた、
乙なもんですよ。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行きます。

左手に山下公園の氷川丸を見つつ、

行く手には

出発点のインターコンチネンタル・ホテルを望み、

さらに

赤煉瓦や大観覧車が近づいてきます。

別のナイトツアーの船ともすれ違います。

こちらもきれいにイルミネーションで飾られています。

別のナイトツアーの船。
こちらもイルミネーションがきれいです。

まもなく

ツアーもおしまいの時間。

ベイブリッジを振り返ると
こんな感じに見えていました。

ベイブリッジの夜景。

やく1時間半のナイトクルーズは

振り出し地点の

インターコンチネンタル・ホテル下の船着き場に

無事に戻ってきました。

ベイブリッジの裏側を見るというおまけ付きの、
ディナー・クルーズは、
ふだん味わえない優れものだと思いました。

次は、
どこかで豪華客船の旅を楽しみたいものです。


蛇足ながら、昼間に撮った
ベイブリッジの裏側の写真を付け加えます。

昼間のベイブリッジの裏側

やっぱり ワールドベンチャーズが一番良いかなぁ……

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ